1. TOP
  2. PC
  3. 【艦これ攻略】2018初秋イベ「全力出撃!新ライン演習作戦」(E5甲)

【艦これ攻略】2018初秋イベ「全力出撃!新ライン演習作戦」(E5甲)

戦力2概要・連合(水上打撃部隊)で出撃、欧州6(独仏4)で最短

続いて、ドイツ艦とフランス艦を中核に据えた水上打撃部隊を編成し、新たに出現したマスから出撃します。このとき使った部隊には「ライン演習部隊」の札が付与されます。空母機動部隊(Force H)でのE5参加が不可になりますので、注意してください。

最短ルート固定要件は、

1.欧州艦6隻以上

2.そのうち、独艦3以上、または独仏艦合わせて4隻以上

3.第一艦隊と第二艦隊合わせて戦艦は2隻まで

4.水母or補給艦がいるとQ→P(2018-09-23 23:15:59 追記)

です。欧州艦が足りないと潜水マスが一戦増える、独仏艦が足りないとボスマスで逸れることがある、戦艦が3隻以上になると空襲マスなどを経由する迂回ルートになる、などの不利が生じます。

戦力2攻略編成

第一艦隊(戦戦空重重+航巡)

鬼門は二戦目とボス戦なので、昼戦の火力を高めるために特効艦のビスマルクとリシュリューを二隻とも第一艦隊に投入。画像では戦艦の装備が三式弾になっていますが徹甲弾をオススメします。

イントレピッドだけでは二戦目で制空優勢以上が取れず弾着が発生しないため、被害を受ける可能性が高まります。そこで航巡鈴谷を水戦キャリアーにして対応。

航巡が余っていない人は、ザラやポーラに積むなどして工面してください。重巡も鳥海を使っています。とにかく強い艦を連れて行きましょう。

第二艦隊(軽巡+駆逐x2、ほか水母、重巡、軽空母)

独仏艦枠を稼げるのと、随伴の空母夏姫(陸上型)への対策として、コマちゃんを投入。装備は戦車系+WGで対陸上に特化。あとはカットインを3名と、プリンツ・オイゲンの夜戦連撃に賭けます。瑞鳳は対潜要員を兼ねています。

カスタマイズのポイントは、瑞鳳の代わりに魚雷カットイン重巡または雷巡を入れる、大淀の代わりに魚雷カットインの阿武隈を入れる。タシュケントのレベルを上げる、高レベルのZ1、Z3を使う……などでしょう。魚雷を増やすと、第二艦隊の閉幕雷撃フェーズでボス旗艦へのダメージ増が期待できます。(随伴が陸上型なので魚雷はボスに集中するため)

基地航空隊について

行動半径の高い戦闘機1+陸攻x3の編成を3部隊ボスに集中させます。削りの段階では第3部隊を東海x3とソードフィッシュの対潜部隊にしてTマスに送るとよいでしょう。決戦時は単横を引くのをお祈り。

熟練度を上げるポイントはE3のHマスがオススメです。軽1駆4の合計5隻で出撃しましょう。

さて、熟練度上げですが、Wikiなどでは必須と書いてありますけど、私の感覚では必須とは感じませんでした。随伴を散らすことよりも、ボスの装甲を抜くことが大切だと痛感しました。

オイゲンちゃんの夜戦連撃で200以上出ることもあれば、オイゲンちゃんの夜戦魚雷カットインで70しか出ない、な~んてこともあります。

熟練度は上げておくに越したことはありません(効果は目に見えて違います)が、結局は随伴を減らした後に、クリティカルが刺さるのを祈るゲームとなっております……。

君がしつこいんだよなあ……。

最後は連撃でFinish.

戦力2のクリア後……

ゲージ破壊後はマップが表示され、左側に新しい戦力ゲージが出現します。しかしボスマスは増えません……ということで、次はボスマスへのルートを開放するギミックを解除することになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。